マリアの京都*写真帖
普段着の京都を、飾らずに紹介して参ります。。。^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| --/--/-- --:--| |
存古楼(ぞんころう)~白沙村荘


今日は、白沙村荘の存古楼(ぞんころう)の紹介です。
大正5年に建てられた、木造二階建ての建物です。
ここは、関雪が、大作を描くために使用した 画室。
光をふんだんに取り入れるため、四方に、ガラスがはめ込まれています。
(EOS 40D&キャノン EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM)

9-0806shirasa07.jpg

玄関前には、豪華なお花が活けてありました。。。
すてき~

10-0806shirasa58.jpg

板敷き 52畳の広い部屋。 
庭も一望でき 素晴らしい眺めです~

11-0806shirasa60.jpg

窓からの眺めはこんな感じ。。。
窓自体の作りも、とても素敵です。。。

12-0806shirasa61.jpg

北側の窓は、こんな感じ。。。。

13-0806shirasa62.jpg

こういう素晴らしい環境での作品作り、芸術家としては、最高でしょうね~

14-0806shirasa63.jpg

池に面したテラスは、こんな感じ。。。。
イスに座って ゆっくりと、庭を愛でる事ができます。。。

ランキング 管理人の大きな励みです!
写真、気に入っていただけましたら、クリックで応援 どうぞ、宜しくお願い致します(^o^)丿
  

コメントは残さないけれど、クリックで応援だけは。。。という皆様
いつも、ありがとうございます。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・
スポンサーサイト

[
建築物 ]
| 2008/06/10 06:00| TRACKBACK(0) | COMMENT(20) |
この記事に対するコメント
52畳のお部屋!
そんなデッカイ部屋が欲しいです。
でも一人じゃあ淋しいかな!?(^ー^)
【2008/06/10 07:16】 URL | 凡・ハヤト #kmBhwWbA [ 編集]

マリアさん
G(o`'o)d morning
こーゆーガラス窓 いい感じ!!
我が家にも こんなのが欲しいデス
夢が広がりますねぇ

52畳 ウ~ン 冷暖房が大変そうなので この窓で12畳ほどを望みます 誰に!? (´∀`笑))
【2008/06/10 07:59】 URL | こまみち #- [ 編集]

おはようございます♪
マリアさん おはようございます♪

わぁ~ 随分素晴らしい眺めですね・・・
古いたたずまいの中にとっても落ち着いた感じがします♪

窓越しにこんなに素敵なお庭が一望できるなんて最高ですね♪

【2008/06/10 08:39】 URL | setuko #znbroFtE [ 編集]

豪奢な建物ですね☆
橋本関雪(かな?)のHPを見てみましたが、
かなり有名な画家だったんんですね~。
絵を描く場所に52畳・・ゼイタクな空間ですが、
豊かな作風にはv-20
欠かさせない場所だったかもしれないですね。

「好きなように作っていい」・・とかなんとか、
大工の棟梁にそんなことを言ってるかな?
なんて姿が想像出来ました(勝手に(^^ゞ)
そういう贅を尽くした家が残っているって素敵!
【2008/06/10 09:39】 URL | mecha #- [ 編集]

これだけの庭や建物
普通じゃ維持できないですね。
相続したとしても・・・・。
一般人じゃね。

程々でいいけど・・・・。
ね・・・。
ね。
【2008/06/10 10:34】 URL | oz1093 #qbIq4rIg [ 編集]

コメント、 ありがとうございますo(^▽^)o ニコッ♪
e-241凡さん こんにちわ~ヾ(*^▽^*)ゞ

今日は、梅雨の晴れ間が広がって 暑いけれど、嬉しいですね~!
今、自転車で、ゆっくりお散歩してきました~!
52畳 一部屋ですので。。。。広すぎです。。。。
(;^_^A アセアセ・・・

いつも、☆⌒(* ^∇゜)v ありがとうございます!!


e-241こまみちさん (*^ー゜)ノ コンニチハ☆

そうですね~!
普通に生活する分には 広すぎるし。冷暖房の効率も
よくないですものね。。。。
ただ、電気があまり明るくなかった時代 こうやって
画室は 光をとり入れていたのでしょうね。。。

12畳 いい広さですね~!
私も頼みたい~~! 誰に~(笑)


e-241setukoさん コンニチハ ヾ(*^▽^*)〃

窓越しの眺め 贅沢でしょう。。。
テラスのイスに座って 池を眺めると
これがまたいいんです~~(*´▽`*)ニコッ

こういう場所で、生活したら 心のゆとりも生まれ
感性も磨かれていくでしょうね。。。
~(人´∀`).☆.。.:*・

今日もうれしい感想&コメント ありがとうございます
。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・


e-241mechaさん こんにちわ~ヾ(*^▽^*)ゞ

そうですね~~!橋本画伯は、若くして、京都画壇の重鎮と
なられたそうで。。。。
すごいお屋敷ですよね。。。。
庭園も、すごいですよ~~(o^―^o)ニコッ

>「好きなように作っていい」・・とかなんとか、
大工の棟梁にそんなことを言ってるかな?
なんて姿が想像出来ました(勝手に(^^ゞ)

あ~~本当に、そんな想像ができますね~!
今日も、☆⌒(* ^∇゜)v ありがとうございます!!


e-241ozさん (*^ー゜)ノ コンニチハ☆

いやぁ~~私も同感です。
やはり、この時代の富裕層は スケールが違ったのでは?
そして、それを維持されていらしたご遺族 回りの方々も
素晴らしいですね。。。。

庶民では、とても、維持 管理 できませんでしょう。。。

今日も、コメント&応援 ありがとうございます
。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・
【2008/06/10 13:06】 URL | マリア #3m4C9JA6 [ 編集]

こんにちは~
開放的な日本家屋、見ているだけでも涼しげです。
美しい直線がきりりとして身が引き締まりますね。
↓のマリアさんのお料理講習、昨日は眠くて読み逃げしましたが、
若い方がこうして食に対して真面目に考えるのは微笑ましいですね。
お野菜たっぷりで、とっても健康的!
私の息子たちも最近は私にまかせっきりなので、たまには作ってもらおうかしら(^^)v
【2008/06/10 14:50】 URL | get #B2bgHvfw [ 編集]

こんにちは。
マリアさん、
こんにちは。

広々とした部屋に窓がいっぱい。
素敵な窓枠ですね。

お庭をどこにいても眺められるように
なっているのでしょうね。

贅沢な空間、
そのゆとりが素晴らしい作品を生み出すのでしょう。
【2008/06/10 15:40】 URL | くんちゃん #- [ 編集]


京都の美意識を感じさせる建物ですね。

お金持ちになれたら日本建築のお家に住みたいなと思いますよ。^^宝くじ当たれ!(笑)
【2008/06/10 16:10】 URL | mamarin42 #- [ 編集]

コメント、 ありがとうございます!! (o^―^o)ニコッ
e-241getさん (*^ー゜)ノ コンニチハ☆

こちら、庭園も立派で 四季折々の風情を楽しめそうでした。。。
一歩外に出ると 賑やかな観光道路なのに。。。
とっても静かなんです~(人´∀`).☆.。.:*・

(*^▽^*)ノハーイ 若い方々が、食に関心を持ってくれるのは
嬉しい事です~(*´▽`*)ニコッ
次回は、カレーと杏仁豆腐を作りたい。。。とリクエストがありました~!
。.:*・゚☆(●^▽^)ニコッ・゚☆.。.:*・゚

今日も嬉しいコメント&応援 ありがとうございます
。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・


e-242くんちゃん コンニチハ ヾ(*^▽^*)〃

本当に、こんな贅沢な空間で 四季のうつろいを楽しみ
生活していたら、感性も磨かれ、素晴らしい作品が
生まれる事でしょう~♪ヽ(´▽`)/

こういう日本家屋 本当に、美しいです。。。。

今日も、うれしい感想&応援 ありがとうございます
。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・


e-241mamarinさん こんにちわ~ヾ(*^▽^*)ゞ

本当に。。。古きよき日本の美意識が はっきりと
感じられるお屋敷です。。。
庭園も立派で。。。素晴らしかったです。。。

あ~~私も、宝くじ買おうかしら~(笑)

いつも、☆⌒(* ^∇゜)v ありがとうございます!!
【2008/06/10 17:29】 URL | マリア #3m4C9JA6 [ 編集]


52畳の部屋は圧巻ですね。
下々の者を集めて会議でもやってみたいもんだ(笑)。
華美な感じはなく、シンプルに抑えられていて、それでいて贅沢さがあっていいですね。
【2008/06/10 18:05】 URL | yo-scherzo #- [ 編集]


窓から見える庭が絵になっていますよね
うらやましい(笑
内部は大正らしい?時代の狭間を感じるところですね。
あっ、一枚目を見ると3階建てに見えるけど天窓なのですか?
【2008/06/10 20:27】 URL | koneko #2sQQXnjA [ 編集]

YOさん&konekoさんへ
e-241YOさん ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

本当に、華美ではないのですが、贅沢な作りなんです。。。
こういう場所で、会議。。。いいですね。。。

こんなに広いと、お掃除大変そう。。。などと
すぐに考えてします私です。。。(笑)

今日も、ありがとうございます
。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・


e-241konekoさん こんばんわぁヾ(*^▽^*)〃

あ~~いい質問を有難うございます!
室内の写真をご覧頂ければおわかりになると思いますが、
一階は、天井が高いのです。
なので、二階に見える部分は 一階の上のほうの窓なんです。
三階部分に見える 上に、ちょこんと乗ったような建物が
二階部分です。。。
残念ながら、二階は、非公開でした。。。

いつも、ご覧頂き、嬉しいコメント&応援
ありがとうございます。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・
【2008/06/10 21:10】 URL | マリア #3m4C9JA6 [ 編集]


一番最初のお花に釘付けです~♪
こんな風な自然な感じ・・・・素敵だな~。私もマネしたいけど、センスが~・・・・
日本情緒あふれる建物・・・なんだかほっとしますね。
行ってみたいな~。
【2008/06/10 21:48】 URL | まつんこ #- [ 編集]

存古楼
ブログ閲覧に感謝です!
存古楼は実に贅沢です。
当時は芸術には理解があったんですね。
今の世の中と相反するものを感じます。

飛行船をTVでご覧になったんですね。
雲の中の富士の次は渋谷のNHKだったんですね。
側面からの撮影を想定していたんですがまさか頭上
とは正直参りました。しかし想定時間がドンピシャ
には自身も驚きでした・・・。
【2008/06/10 23:00】 URL | アコード #AY5j3WVI [ 編集]


こんばんは。
とても良い写真ですね。地元にこういうところがあると、ずっと大事にしたいなって思いますね。
天気も良くてとても気持ちの良い写真です。
【2008/06/11 01:09】 URL | Music Land Studio #nLnvUwLc [ 編集]

コメント 有難うございます(o^―^o)ニコッ
e-241まつんこさん ヾ(´▽`*)ゝおはようございます♪

お花、素敵でしょう~!
~(人´∀`).☆.。.:*・

このお花のほかにも 何箇所かに、活けてあり
それぞれ、とても素敵でした。。。。
まつんこさん カメラとともに 京都にいらしてください~!
きっと、懐かしさと 新たな発見でいっぱいの旅になりますよ~!
。.:*・゚☆(●^▽^)ニコッ・゚☆.。.:*・゚
いつも、有難うございます~♪


e-241アコードさん ~~~ヾ ^∇^おはよーございます♪

いやぁ~~飛行船 バッチリ撮影されて、さすがでした~!
京都もかなり、長く飛んでいたらしいので
時々上空を見ていたのですが 会えなくて。。。。
アコードさんのところは、ちょうど、飛行ルートの真上だったんですね~!
ラッキーでしたね~v(*'-^*)bぶいっ♪

こちらに、コメント、ありがとうございます
。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・


e-241Music Land Studioさん ヾ(´▽`*)ゝおはようございます♪

まぁ~~嬉しい!
拙い写真ですが、『気持ちよさ』が、伝わってくれたら
こんなにうれしいことはありません。。。
~(人´∀`).☆.。.:*・
本当に、こういう場所の維持管理は、 大変ですが、
大切に 残していって頂きたいですね。。。

嬉しいコメント、ありがとうございます
。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・
【2008/06/11 08:31】 URL | マリア #3m4C9JA6 [ 編集]

おはようございます
おはようございます。
京都にこんなにすごい建物があるんですね。
何も知らない私は驚きです。

管理するのも今の時代ハ大変だと思いますが、
一般公開しているんですね。

近くに住んでいたら見たいです。

建物の外においてあるいすに座ってのんびりしたいです。
【2008/06/11 08:39】 URL | 理恵 #sBpMtSDg [ 編集]

理恵さんへ
理恵さん ヾ(´▽`*)ゝおはようございます♪

こちら 外からは、全くどんな感じがわからないので
入ってみて、その広さに驚きました~!

また、別の日に記事にしますが、庭園も2600坪
あるんですよ~~!すごいでしょう~!
。.:*・゚☆(●^▽^)ニコッ・゚☆.。.:*・゚
テラスにおいてあるイス いいでしょう。。。。
池が、よく見える最高の場所です~♪

今日も、うれしい感想&応援 ありがとうございます
。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・
【2008/06/11 08:52】 URL | マリア #3m4C9JA6 [ 編集]

こんにちは~
板敷き53畳の部屋
何とも言えず凄いですねぇ
幕末時代の会議風景が浮かんできました。
【2008/06/11 14:05】 URL | たかっち #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mariakyoto.blog92.fc2.com/tb.php/429-23516ec6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マリア

Author:マリア
京都に住む管理人が、素顔の京都、四季折々の生活者の京都をお伝えしています。
拙い写真ですが、ほっこり、あたたかな気持ちが伝われば幸いです。(*^_^*)

ランキング応援お願いします(^o^)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ


アクセスカウンター



 




◎ブログ内の画像は、持ち出さないでくださいませ。




  
今までの日記はこちら
  


お勧めブログとして認定されました
お勧めブログとして
認定されました





since 2005.6.4.
 



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



最近のトラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。