マリアの京都*写真帖
普段着の京都を、飾らずに紹介して参ります。。。^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| --/--/-- --:--| |
木の葉が落ちるように。。。


今日は、この白い薔薇を。。。

昨夜 天に召された私の大切な友人にささげます。

「つづき」に、私の想いを書いてみました。
お写真だけを楽しみたい。。。という方は スルーしてくださいませ。
大切なお友達が昨夜亡くなりました。。。47歳でした。

抗癌剤の治療中、突然 ひどい脳梗塞を起こし、およそ40日で逝ってしまったのです。
はじめは 少しの会話ならできたのですが、ほどなく、意識が混濁し
その後は、まったく意識がなくなり、旅立ってしまいました。

私の中には、元気だったころの彼女がいます。
人一倍健康で、小さい頃から風邪ひとつひいたことがなかった、本当に元気な方でした。
大病の影響で、とても身体の弱い私を気遣って 免疫アップにいいという健康食品とか
中国茶とか、いろいろなものを見つけてきてくれる人でした。

彼女が もう回復の見込みがない と聞いた時には泣きました。
たくさん たくさん 泣きました。
どうして!と、心の中で叫びました。

でも、毎日 彼女とご家族のために、お祈りする中で、心が落ち着き、
どうして!ではなく  彼女への「ありがとう」の気持ちでいっぱいなりました…・

「あなたと出会えて 本当に幸せでした。
あなたの明るいひまわりのような笑顔は 決して忘れません。。。
ありがとう。ありがとう。
こころから ありがとう。。。。」


暫く 皆様のブログへのコメントはおやすみさせてください。
お写真を拝見すると 慰められるので、ブログ訪問とランキングの応援は
ぼちぼちさせていただきます。。。

<追記>こういう とても個人的な しかも、悲しい出来事を、ブログに書くか否か随分迷いました。

ネットで仲良くしてるお友達も 私にとっては、とても大切な友人。
なので、やはり、正直に ありのままの私の気持ちを お伝えしたいと思いました。
スポンサーサイト
[ この頃思うこと ]
| 2009/11/18 10:36| TRACKBACK(0) | COMMENT(28) |
この記事に対するコメント

それはかなりのショックですね。
でも話することで自分の中で何かが変わるって
こともあるかと思います。

マリアさんが”ありがとう”って思ってることが、その方の供養にもなるのではないでしょうか?

えらそうな事書きましたが、私も又皆さんに
元気付けてもらってます。
もちろんマリアさんの写真にはかなり癒されてます。

改めて ありがとうございます。
【2009/11/18 12:15】 URL | さくら母ちゃん #- [ 編集]

送り人は~
何時かは、送られ人!

生きとし生けるものは、遅かれ、早かれ「彼岸」に旅立つ定めだよ。

悲しい出来事のUP、良いと思う。
「慈悲」の心が、生への応援歌だと思う。

うまく言えないけど、マリアさんがたまに「あくまりあ」になるのも、友達への手向けだと思う。

元気だしてね。
【2009/11/18 14:21】 URL | 華やぎ #pn.FNN1k [ 編集]


傷心のマリアさん こんにちわ^^

まだ、お若いお友達なのにお気の毒でしたね。
私の周りにも少しずつそのような報を聞きます。
最近は生まれて来て亡くなるまで人生は神様に決められているんだな~と思うことが多くなりました。
母の顔を見るときこの人より自分のほうが先に逝くのではと時々思います。
そのお友達は御自分の命を御家族に分け残されたのかもしれませんね。
【2009/11/18 15:30】 URL | b-pig #0DW/rr8Y [ 編集]


若いだけにショックですね…
マリアさんの心の中に、
今もこれからも元気に彼女はいますから。
【2009/11/18 15:42】 URL | 哲郎 #- [ 編集]


お友達、天国で、苦しい思いも、辛い思いもしないで穏やかにいられますように…心からお祈りいたします。

マリアさん、お身体ご自愛くださいね。
【2009/11/18 15:45】 URL | 葵 #b5KsfDtE [ 編集]


マリアさん、とってもお辛いですね・・・

大切なお友達のご冥福をお祈り申し上げます
【2009/11/18 16:09】 URL | きゃふ #FvLIUmYM [ 編集]

静かに旅立たれますように
白い薔薇は珍しいな~と思ったら・・・
そうだったのですか。

私も二年前に友達が亡くなりました。
高校時代からの親友だったので、
信じられない気持ちでした。
・・そして、いまだに
自ら焼香などに伺っていないんです・・。
遺影を間近で見たくない、
お母さんにもお会いしたくない、
そんな気持ちで二年が経過してしまいました。

好きな人を送るのは辛いですよね・・。
マリアさんのお友達が
苦しみから解放されていらして、
天国でマリアさんを見守ってくれますように☆彡
【2009/11/18 17:47】 URL | 占い師mecha #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/11/18 19:12】 | # [ 編集]


心が洗われるぅうううう!!!!!
【2009/11/18 19:44】 URL | 松井大門 #- [ 編集]


マリアさんへ
私は職業柄、その理不尽な病について相当な時間悩んだことがあります。まだお若かったということもあり、無常な結果になってしまったのですね。

そして、僕も本当に大切な身内を亡くした経験があります。僕は何も言える立場ではありませんが…本当に悲しい事は、家族との会話か時間がすぎることでしか癒されないように思います。
余計なことを申しました。
お友達のご冥福をお祈りいたします。
【2009/11/18 20:15】 URL | AKIRA #- [ 編集]


大変でしたね。
47歳はまだ若すぎます。
ご冥福をお祈りします。
【2009/11/18 20:51】 URL | 京都ふらり #W3FWQxe2 [ 編集]


そうだったのですね。お友達のご冥福をお祈り申し上げます。
とてもお若くして旅立たれたのですね。ご本人ももっとこちらでやりたいことがあったでしょうに。ご家族の方もまだまだ一緒にと・・・
お別れはさみしいものですね。でもこれを乗り越えることも生きるための大切な時間ですね。
ありがとうの気持ちをしっかりもっていらっしゃるからきっと大丈夫ですね。
【2009/11/18 20:57】 URL | まつんこ #- [ 編集]


マリアさんへ
ほんとうにつらい思いをされましたね
お友達のご冥福を心よりお祈りいたします
うちの相方も病気で免疫力が低く、とても人事とは思えません
マリアさんもご自愛ください
【2009/11/18 21:09】 URL | いちぼく #- [ 編集]


こんばんは。
とても悲しいニュースですね。
マリアさんにとってはお身内を亡くされたような悲しい出来事だったと思います。
でも、これからもお友達がマリアさんのお体を天から気遣ってくれると思いますよ。
お友達のご冥福をお祈り致します。
【2009/11/18 21:16】 URL | KONDOH #.LARi0hY [ 編集]


マリアさん、こんばんわ。
自分の思いを一人で支えきれなくなったら、ブログで思いを綴る。で良いと思いますよ。
わたしがそうですから・・・。
思いを確かめ、あしたへどう繋げるか。
マリアさんの答えが出るまで、ブログをお休みしても何の問題をないと思いますよ。
【2009/11/18 21:24】 URL | 気まぐれ童人 #SFo5/nok [ 編集]


心もゆっくり休んでください。
私からもありがとう

【2009/11/18 22:45】 URL | alice #.zfh79b6 [ 編集]

おはようございます♪
マリアさん おはようございます♪

悲しいお別れでしたね・・・
47歳は若すぎますね・・・

お友達のご冥福をお祈りします!
【2009/11/19 07:11】 URL | setuko #znbroFtE [ 編集]

皆様 有り難うございます。
さくら母ちゃん 華やぎさん b-pigさん
哲郎さん
葵さん きゃふさん mechaさん 内緒のコメントさん
大門さん AKIRAさん 京都ふらりさん まつんこさん
いちぼくさん KONDOUHさん 気まぐれ童人さん aliceさん
setukoさん こんにちは。。。

コメントしにくい記事に たくさんの書き込みを 有り難うございました。。。
何度も、繰り返して読みました。。。

経験に基づく言葉 まごころからのお言葉に 涙が出ました。。。
いいお友達に恵まれた私は、しあわせです。。。

友人は 最期 何度も、呼吸困難に襲われ
御本人も そばで見ている御家族も とてもつらかったそうです。
なので、御遺族は、「今は、彼女が痛みから解放され ほっとしている。。」
と、おっしゃっていました。
義兄さまのメールは、
「少しばかり早いあの世への旅立ちでしたが、
彼女なりに精一杯生き抜いたのではないかと思います。
大切なのは、彼女の死を受けとめて、
残された者一人一人がこれからどのように生きるのか、でしょう」と結ばれていました。

その通りですね。。。
皆様のお言葉にもありましたが、彼女は 私の心にいますし
痛みや苦しみから解放され 今は、幸せに 天から
私たちを見守っていてくれる。。。と信じています。
彼女との楽しい思い出 友情を胸に、一日一日を
大切に、歩んでいきたと思います。。。

皆様に、お話して、よかったです。
自分の想いを 綴ることで、自分の気持ちを整理する
事ができ、また、皆様からのコメントで 慰められ
励まされました。。。
心から、心から、感謝申し上げます。。。

皆様のブログにコメントは残せませんが
ランキングの応援は、させて頂きます~~
 
【2009/11/19 14:47】 URL | マリア #3m4C9JA6 [ 編集]


苦しむ姿を見るのは本当につらい。
何とかしてあげたいのに、なにもできない。
つらかったねぇ。

だね。お友達きっと見守ってくれてる。
もう大丈夫だから。ってお空見上げて
ニッコリするんだよ~。
【2009/11/19 15:50】 URL | れんげ #- [ 編集]

お友だちのご冥福を・・
マリアさんは、ずっと深い悲しみの中にいらっしゃったのね。
お友だちの姿は見えなくなっても、無になったわけではありません。
魂の旅に出られたのです。風になったり、光になったり、どこかに印を残しているかも知れません。
いつも思い出して感じてあげて下さい。
お身体をご自愛くださいね。
【2009/11/19 17:04】 URL | mint #B2bgHvfw [ 編集]


主に於いて平安を!

マリアさま~悲しみはとてもわかりますぅ~
私も大切で掛け替えのない、主人、親友3名も
送っています(-。-)y-゜゜゜
有難うの心に昇華~マリアさまらしいですぅ。
祈りましょうね!。
【2009/11/19 19:10】 URL | つれづれに #PIt6rbn. [ 編集]


ご友人のご冥福をお祈りいたします。
マリアさん、元気を出してくださいね。
【2009/11/19 20:36】 URL | パンドラ・ヴィス #HgV/22rg [ 編集]


私も同じような経験があります。
マリアさん、元気を出してね。

お友達のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
【2009/11/19 21:10】 URL | kouko #6gIMmRuE [ 編集]


こんなに美しい白いバラを見たのは
初めてです。
のご冥福をお祈りいたします。
【2009/11/19 22:21】 URL | 小太郎 #/4liJjf6 [ 編集]

ともに安らかに
この宇宙は突然ある一点が爆発して出来たそうです。星々はもちろん、時間や空間さえも。

これが本当だとしたら、我々は皆兄弟です。そして皆いつか宇宙の中に溶けていき一心同体になるのかもしれません。

物理学的には「霊魂」とか「あの世」があるはずは無いとの事でありますが、ここ数年の退行催眠の実例などを見ますと、7割の人間が過去生を思い出すそうで、何事かあると思わざるを得ません。

いつかまたご友人と再会なされるか、一体になるのかは判りませんが、何が起こってもおかしくはありません。何しろこの宇宙は「時間も空間も無いある一点が突如爆発して出来たもの」なのですから。

ご友人の魂と、マリアさんの心が少しずつ癒されますように。
【2009/11/20 02:16】 URL | ニャホ~ #7CropVt6 [ 編集]


マリアさん おはようございます

心中をお察しすると、おかけする言葉が見つかりません。
白いバラ、マリアさんの気持ちがいっぱ込められていて・・美しいです。
どうか悲しみのあまり体調を崩されませんようご自愛ください。
お友達のご冥福をお祈りいたします。
【2009/11/20 08:04】 URL | Lily #- [ 編集]

おはようございます♪
マリアさん おはようございます♪

私の妹も同じ病気で亡くなりましたがほんとあの痛みは壮絶ですね・・・
見てる方が切なくなってきます!
いつも お見舞いに行っても 痛みと戦ってる苦しい顔でしたが亡くなって棺に納められた顔はとっても穏やかな表情でした!
きっと 痛みや苦しみから解放されてホッとしたんではないかと思います!

マリアさん 立ち直るには少し時間がかかるかもしれませんがきっとお友達も見守っててくれると思います!

頑張ってくださいね!
【2009/11/20 08:13】 URL | setuko #znbroFtE [ 編集]

心から感謝です。。。。
れんげちゃん mintさん つれづれにさん
パンドラ・ヴィスさん koukoさん 小太郎さん ニャホさん
Lilyさん setukoさん おはようございます~!

こちら、久しぶりに、朝から晴れています。

皆様からのコメント 何度も、読み返しました。。。
それぞれの方が 真心をこめて書いて下さって。。。
私の心に すうっと 沁み渡っていきます。。。

40日前 容体が急変のニュースを聞いた時には
食事も喉を通りませんでした。
癌といっても、末期ではなかったので、もともと
身体の丈夫な方でしたから きっと、よくなる。。。
そう信じ切っておりました。。。

『いつ何が起きてもおかしくない状態』
そんな厳しい現実を 受け入れることもできず
大好きな薔薇の写真をとりに行く気にもなれませんでした。
いっそ ブログも、お休みしようかと 何度も思いました。
でも。。。ブログを休んだら、ますます メソメソしてしまいそうで。。
そして、そんな私の姿は 彼女を悲しませるだけだ
と思いました。
ブログを続けることで 気をしっかりもつことができ、そのおかげで、彼女とのこの世でのお別れについて、
じっくり思いめぐらし祈ることができました。

皆さん 御心配、お見舞い 有り難うございます。
この40日間で 覚悟と心の整理ができておりましたので
私は大丈夫です。
今、少し 彼女を偲び 静かな時間を過ごしたいと思っています。

今は、肉体的苦痛から解放された友。
ニコニコしながら 私たちを見守っていてくれると思います。
【2009/11/20 09:54】 URL | マリア #3m4C9JA6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mariakyoto.blog92.fc2.com/tb.php/836-4a0e3c06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マリア

Author:マリア
京都に住む管理人が、素顔の京都、四季折々の生活者の京都をお伝えしています。
拙い写真ですが、ほっこり、あたたかな気持ちが伝われば幸いです。(*^_^*)

ランキング応援お願いします(^o^)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ


アクセスカウンター



 




◎ブログ内の画像は、持ち出さないでくださいませ。




  
今までの日記はこちら
  


お勧めブログとして認定されました
お勧めブログとして
認定されました





since 2005.6.4.
 



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



最近のトラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。