マリアの京都*写真帖
普段着の京都を、飾らずに紹介して参ります。。。^^
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[
スポンサー広告 ]
| --/--/-- --:--| |
西陣・町屋の屋根の上~!


古い町屋の集まる西陣地区。屋根の上に こんな勇ましい御仁が。。。^^
これは「鐘馗(しょうき)さん」です。

中国唐の時代、玄宗皇帝が病気にかかった時、夢の中に鬼が出てきて
うなされていたそうです。その時 鬼よりも恐ろしい形相の大男が現れ
鬼を退治し、『私は鐘馗というものです』と名乗りました。
このお陰で、 皇帝の病は治り、喜んだ皇帝は、夢に出てきた大男の絵を描かせ
厄災祓いの神様として お祀りしたそうです。

(EOS Kiss X3 &シグマ17-70mm F2.8-4.5 DC MACRO)

ランキング 今朝は大接戦です~!
続きを読む前に、クリックで応援頂ければ幸いです。。。(^o^)丿

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ

コメントは残さないけれど、クリックで応援だけは。。。という皆様
いつも、ありがとうございます。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・


sa2-09nishijin090803002.jpg

では、では、なんで 京都の町屋の屋根の上に鐘馗さまがいらっしゃるの~?

*******************************

江戸時代、京都某家の奥方が原因不明の病にかかった。
方策が見当たらず困り果てた医者は、ある日隣家屋根に
鬼瓦が載っているのを見て、隣家で除けられた災いが
この家に降りかかっているのではないかと推測。
深草の瓦職人に鐘馗さんを作ってもらい、鬼瓦の正面に据えたところ、
奥方の病は全快したという。


********************************
京都旅楽 鐘馗さんのページから引用させて頂きました。
詳しくはこちらをクリックして、京都楽楽さんのHPをご覧くださいませ~!


sa3-09nishijin090803004.jpg

それぞれのお宅で いろいろなお顔、ポーズの鐘馗さんがいらっしゃいます!
実に興味深いです!

sa4-09nishijin090803006.jpg

お向かいのお宅に鬼瓦がある時は、向かい合うように据えられます。
ただ、鐘馗さん同士はにらみ合わないようにするそうですよ~^^
スポンサーサイト

[ 京都の街 ]
| 2010/02/18 06:00| TRACKBACK(0) | COMMENT(26) |
この記事に対するコメント

おはようございます^-^
町屋の屋根の上に鐘馗さまがいらっしゃるんですね♪
聞いた事はありますがこうして見るのは初めてです。
家やその住人を365日守ってくれているんですね。
ありがたいことです。
【2010/02/18 06:45】 URL | 哲郎 #- [ 編集]


初めて見たし聞きました!
でも鬼瓦の向かいに置いたりと決まりごとがあるんですね。

今は鬼瓦のあるお宅は少ないですよね。
でもさすが京都!って感じです。

うちにも欲しいなあ、京都でしか売ってないのかしら?
瓦屋さん?
【2010/02/18 08:17】 URL | さくら母ちゃん #- [ 編集]

鬼も~
笑う。

鐘馗さんも、微笑む。

京都の西陣の町家風景でした。

by「微笑みのマリア」

(笑
【2010/02/18 08:45】 URL | 華やぎ #pn.FNN1k [ 編集]


マリアさま

私のブログにご訪問頂いて、コメントも頂きほんとうに
ありがとうございます。感謝します。
また、遊びと応援にきました。
京都には、このような風習があるのですね。
病や災い除けは大切ですね。
応援しています。
【2010/02/18 08:53】 URL | 骨董品/骨董市ネットギャラリー #Yf5CWRxs [ 編集]


マリアさん、おはようございます!!
鍾馗さんっていうんですね。時々見かけるので気にはなっていましたが、そのままでした^^
一つ勉強になりました、ありがとうございます。
それにしても、いかついなぁ~(;^ω^)
【2010/02/18 09:44】 URL | AKIRA #- [ 編集]


マリアさん おはようございます^^

なかなか面白いですね。
細かく見ていくと色々なことが発見できるのですね。
他にも何だろう?と云うものもたくさんあるんでしょうね。
何と言っても京都ですからね。
写真もモノトーンですから良いですよ。
【2010/02/18 10:53】 URL | b-pig #0DW/rr8Y [ 編集]


マリアさん、(^-^*)/コンチャ!
ちょっとご無沙汰でした。風邪引いちゃって・・・σ(^_^;)
やっと治って、元気になりました。
今年はことのほか寒いので、マリアさんも風邪引かないようにご自愛くださいね。

鐘馗さん、名前は知ってましたが、こんないわれがあったんですね~。
知りませんでした。それに、町屋の屋根に・・・も初めて知りました。
ありがとう~~。
【2010/02/18 12:19】 URL | 葵 #b5KsfDtE [ 編集]

興味深いです
西陣の町並みを散歩した事がないので、
まったく知りませんでした。

興味深いお話で、その風習がずーと残っている所が
やはり京都ならですね。
【2010/02/18 14:14】 URL | イリュウ #a19sqO0. [ 編集]

こんにちは!
今日は、奥深いお話で引き込まれるように読ませていただきました

ウチの旦那さんに、得意げに教えます(笑)
ありがとうございます
【2010/02/18 14:33】 URL | きゃふ #FvLIUmYM [ 編集]


にらみ合い笑ったほうが負けよぅううう!!!
【2010/02/18 19:17】 URL | 松井大門 #- [ 編集]

コメント 有り難うございます(´∀`)
哲郎さん さくら母ちゃん 華やぎさん 
骨董品/骨董市ネットギャラリーさん AKIRAさん
b-pigさん 葵さん イリュウさん きゃふさん
大門さん ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

鐘馗さん おもしろいでしょう~~!
西陣をお散歩した時に すごく気になったので
調べたら いろいろ云われのある風習で 驚きました!
昔ながらのお宅の多い地域なので、こういう風習も
残っているのでしょうね。。。
暖かくなったら ズームレンズを持って 鐘馗さんの
撮影に行きたくなりました~~!

さくら母ちゃん~~鐘馗さん 屋根に起きますか~?^^
今 「瓦 鐘馗」で検索かけたら、鐘馗さんを販売している
瓦屋さんのHPありましたよ~~(o^―^o)ニコッ

葵さん お久し振りです。。
お出ましないので 気になっておりました。。。
お風邪 だったのですね。。。
もう大丈夫ですか?
お仕事もあり、そう寝てもいられないと思いますが、
ご無理なさらないでくださいね。

今日も、コメントいただいた方 全員にお返事残せず 御免なさい。
その分 皆様のブログに伺いたいと思っています。
よろしくお願いします~(*・ω・)*_ _))ペコリン 
【2010/02/18 20:26】 URL | マリア #7EZj5VoA [ 編集]


マリアさん、こんばんわ。
今日は時間が押し相撲なので・・・(笑)/
お医者様、とんちが効いていますね。
一休さんみたいだ。
それを受け入れて、洒落たものに出来る文化がある。いいですね。
鐘馗の沙汰ですかね^^。
【2010/02/18 20:30】 URL | 気まぐれ童人 #SFo5/nok [ 編集]

鐘馗さん
(゚▽゚*)へぇ~~~、
町屋の屋根の上に鐘馗さんが乗っているんですね。
そんな言われがあるとは・・興味深いです♪
(^^ゞこれが布袋さんだったら?とか福禄寿だったら?
~なんてことを考えちゃいました~。
【2010/02/18 20:31】 URL | 占い師mecha #- [ 編集]


(◎´∀`)ノ.こんばんは~マリアさま~♪

京都の町並みを歩いても、いつも下向いて歩いていたのかしら~^^
気づかずにいました。
其のいわれも良くわかりました~これから上も見なくちゃv-12
【2010/02/18 21:06】 URL | つれづれに #PIt6rbn. [ 編集]


キモノの広告を作るのが仕事なので
京都の工房や問屋さんの写真は
ずいぶん撮っています。
鐘馗さん、味がありますね~

モノトーンにするといっそういいですね。
【2010/02/18 21:38】 URL | 小太郎 #/4liJjf6 [ 編集]


マリアさんヾ(*′○`)゚.+:。゚☆こんばんわぁ~☆

そうなんですか。。。
京都の町の屋根にはこんな風景があったのですね。。。。。
知らなかった。。

【2010/02/18 22:25】 URL | hunter #jnRiruIs [ 編集]


こんばんわ^^
京の町家に「鐘馗さん」がいるなんて、知らなかったなぁ~
鬼退治をするんですかー
京都検定に出ていそうですね!
こちらの方では、大江山の鬼が有名です~
「鐘馗さん」に来てもらうと、ちょっと困りますね(笑)
ぽっち
【2010/02/18 23:04】 URL | いちぼく #- [ 編集]


初めて知りました!!
面白いですね~。。。
こうやっていろんな発見ができて楽しいです!!

応援!
【2010/02/18 23:21】 URL | まつんこ #- [ 編集]


おはようございます。
面白いですね、鍾馗さま。造りもよさそう。
こういうものが今もちゃんと現代の中で残っているのは、
さすが京都ですね。
【2010/02/19 06:44】 URL | kouko #6gIMmRuE [ 編集]


マリアさん、おはようございます♪

町屋風景も京都らしい風情ですね~。
鐘馗さんって言うんですか?! 初めて知りました~。

ちょっと違うけど、沖縄の屋根や玄関にはシーサーがいますからね。
同じような「魔よけ」の意味なんでしょうね。
【2010/02/19 07:47】 URL | みなみ #- [ 編集]

コメント 有り難うございます(´∀`)
気まぐれ童人さん mechaさん つれづれにさん 小太郎さん
hunterさん いちぼくさん まつんこさん koukoさん
みなみさん ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはようございます

今朝の京都は、寒いですが、晴れていて、外は綺麗です!
(o´・∀・`o)ニコッ♪
寒気の影響で 北陸を中心に雪が多いようですね。
皆様、お住まいの地域はいかがでしょうか?

鐘馗さん おもしろいですよね。
今もなお 町屋の屋根の上で 現役で働いているのを見ると(笑)
感動です!

小太郎さん 素敵なお仕事ですね。。。
機織りの音が響く 西陣の街、散策するのは楽しいです~
(o´・∀・`o)ニコッ♪

みなみさん~~そうですね! 沖縄のシーサーに通じるものが
あるのでしょうね。。。。

屋根の上まで面白い京都!
これからも、散策する中で 「おもしろいもの」を探してみたいと思っています。

今日も、まとめてお返事させて頂き、その分 皆様のブログに
伺いたいと思っています。
宜しくお願いします~♪

今日も一日 皆様にとってよき日となりますように
(*´∀`*)ノ☆.。.:*・゜
【2010/02/19 09:49】 URL | マリア #3m4C9JA6 [ 編集]


へぇ~~~、京都ってまだまだ知らない事たくさんあるぅ。
鐘馗さん、りりし~~~♪
【2010/02/19 14:28】 URL | れんげ #- [ 編集]

こんにちは
良く、気が付かれましたね。沖縄へ行くとあちらこちらの屋根や門に守り神様がおられます。それらとは異にした風情ですね。
【2010/02/19 15:25】 URL | ボク #QjSZ2aSY [ 編集]

れんげちゃん&ボクさんへ
れんげちゃん ボクさん ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

いつも、有り難うございます!

屋根の上に鐘馗さん 面白いでしょう~~!

京都には 昔ながらの風習やお祭りが たくさん残っているので
楽しいです~~(@^▽^@)ニコッ

寒い日が続いています。
おふたりとも お大切にお過ごしください。
【2010/02/19 19:44】 URL | マリア #3m4C9JA6 [ 編集]


鐘馗さんっていうんですか~
そういや、見たことあります。
でも何なのか全然知りませんでした。
実は1月から西陣界隈で仕事をしております。
こんど気をつけて見てみます♪
【2010/02/21 07:32】 URL | 京都ふらり #W3FWQxe2 [ 編集]


京都ふらりさん ヾ(´▽`*)ゝおはようございます♪

まぁ~~そうだったのですか!
西陣は鐘馗さん 結構多いですよ。。。
今度 屋根の上を見て歩いて下さい。。。(笑) 
【2010/02/21 09:47】 URL | マリア #3m4C9JA6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://mariakyoto.blog92.fc2.com/tb.php/897-f1510191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

マリア

Author:マリア
京都に住む管理人が、素顔の京都、四季折々の生活者の京都をお伝えしています。
拙い写真ですが、ほっこり、あたたかな気持ちが伝われば幸いです。(*^_^*)

ランキング応援お願いします(^o^)

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ


アクセスカウンター



 




◎ブログ内の画像は、持ち出さないでくださいませ。




  
今までの日記はこちら
  


お勧めブログとして認定されました
お勧めブログとして
認定されました





since 2005.6.4.
 



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリー



ブログ内検索



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



最近のトラックバック





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。